Walter Looss
sandiskExtremTeam

Walter Looss

サンディスク エクストリーム・チームのメンバー

写真家のWalter Ioossは、1961年にSports Illustratedの撮影でスポーツの写真撮影のキャリアを始め、それ以来、彼の作品は、カメラ技術の進化を踏襲してきました。彼は、スポーツイベントの撮影を始めましたが、高速に動く被写体の撮影やポートレートに移行。タイミングがすべてであり、何分の1秒が優れたショットとそうでないショットを分けると言います。1972年、Walterは、化粧品関連の撮影に活動を広げ、現在、彼の作品の10%を占めています。 

写真家として、Walter Ioossの仕事は確実に素晴らしい写真を撮ることであり、信頼できる メモリーカードを必要とします。Walterは、2005年にサンディスク エクストリームプロメモリーカードでデジタルに移行。 1枚のカードに1日分の撮影を保存し、 1枚の画像も失う心配が不要になったと述べています。

Walterの作品を見る
注:取扱い製品は国によって異なり、販売していない場合もあります
© 2019 Western Digital Corporation or its affiliates. All rights reserved.