Promotion {{promotion.description}}

G-SPEED Shuttle SSD

G-Technology ブランド
  • 転送速度: 最大 2800MB/s

{{variantCategoryOption.variantCategoryLabel}}

{{child.variantCategoryLabel}}

{{variantCategoryOption.variantCategoryLabel}}

  •  

{{inventory.prices.list.amountFormatted}}

{{inventory.prices.list.amountFormatted}}

{{inventory.prices.sale.amountFormatted}}

在庫状況 : {{inventory.stockAvailabilityMessage}}

{{inventory.prices.list.amountFormatted}}

{{inventory.prices.list.amountFormatted}}

{{inventory.prices.sale.amountFormatted}}

在庫状況 : {{inventory.stockAvailabilityMessage}}

パワフルな超高速RAID

このThunderbolt™ 3テクノロジーを搭載した携帯可能なデザインのG-SPEED Shuttle SSDデバイスを使用すると、ロケ現場やスタジオで複数のカメラ映像をリアルタイムで編集でき、すばやいエクスポートでワークフローを効率化します。

製品の詳細
セクションを折り畳む

要求の厳しい制作ワークフローに対応
最大32TB1のハイパフォーマンスのソリッドステートストレージなので、クリティカルな4K、8K、ハイダイナミックレンジ(HDR)、ハイフレームレート(HFR)のさまざまな映像を常にこのストレージ1か所に転送できます。

携帯可能なデザイン
このパワフルな携帯可能なストレージは編集作業を行うスタジオから現場にも簡単に持ち運びできるので、どこにいてもワークフローを効率化できます。

持続転送速度最大2800MB/s
転送速度最大2800MB/s2で、Thunderbolt 3を使用するとさらに高速化できるので、映像のリアルタイムのネイティブ編集や、7分以内でテラバイト単位のコンテンツの取り込みを実行できます。

マルチストリームワークフロー向けに最適化
マルチストリーム4K、8K、VR制作ワークフローに最適で、複数のカメラ映像のリアルタイム編集、マルチレイヤーエフェクトのレンダリングなどの高負荷の処理に対応し、すばやいエクスポートでワークフローを効率化します。

ハードウェアRAID搭載
G-SPEED Shuttle SSDデバイスは、パフォーマンスを最大化するよう、出荷時にはRAID 5に設定されています。RAID 0、1、5、10、50に対応し、さまざまな用途に対応するフレキシブルなストレージソリューションです。

最大5台の追加デバイスとデイジーチェーン接続
2基のThunderbolt 3ポートを利用して、最大5台の周辺機器をデイジーチェーン接続でき、複数のドライブ、4Kディスプレイなどをコンピューターにひとつなぎに接続できます。

5年間の製品保証
5年間の製品保証が付帯しているので、長期間安心してG-SPEED SSDを利用できます。

全仕様
セクションを展開
製品番号
セクションを展開
保証
セクションを展開
リソース
セクションを展開
補足
セクションを展開
注:取扱い製品は国によって異なり、販売していない場合もあります
© 2019 Western Digital Corporation or its affiliates. All rights reserved.